本陣ブログ

合掌造りお休み処

飛騨地方には世界遺産、白川郷がございます。

合掌造りの集落が独特の情景を漂わせる白川郷。

今現在も合掌造りには、人々の生活があります。

そんな白川郷合掌造りを手がけた職人のみなさんに、実際に建ててもらった合掌造りが当館の玄関先にございます。

貸切温泉の湯上り処としてご利用いただいておりますが、貸切温泉のご利用がない時間帯は、皆様ご自由にご利用いただけるお休み処でございます。

0350

当館玄関のある本館は木造建築のため、建築法規制により茅葺き屋根の上に鉄板をかぶせなければいけませんでした。茅葺きを外側からご覧いただけない事が残念です。

ですが、白川郷と同じ本物の合掌造りです。

近くで細部を見ていただくと、それがとても貴重な建築物であることがわかります。

何重にも重なる茅葺き屋根、釘を1本も使わずに組み立てられた構造、大きな梁、昔ながらの土間、囲炉裏。

irori

 

囲炉裏で燻す事で、木造と萱の虫除け効果を成します。

先人の知恵ですね。

 

ご宿泊の際には、ぜひ除いてみてください♪

飛騨の歴史に触れるひとときを。

 

飛騨牛が2種類付いたおすすめ宿泊プランはこちら★

2016年8月15日未分類 ,館内施設