キャバクラ12

30代女子の都内キャバクラでの衝撃体験!

都内在住30代女性です。数年前までキャバクラで勤務をしていました。クラブやガールズバーなども体験入店してみましたが、キャバクラのような1対1の接客が一番自分にむいていると思い、勤めることにしました。

一番の理由はお金です。始めた当初は学生だったため、金銭的に余裕がありませんでした。そのため時給が高額なナイトワークを選んだのです。

キャバクラは場所によっても変わってきますが、基本的に20代前半の若い子が多いです。昼間は学生をしている大学生や専門学生の子が多かったです。ですので、店内はキャピキャピした雰囲気でした。

お客さんもわかっているので、高度な会話は望んでいないようでした。

高級クラブであれば別かもしれませんが、高級キャバクラも高級ではないキャバクラも基本的には雑談です。

お客さんも酔っているので、雰囲気が楽しかったり見た目が好みであれば場内指名になります。そして、営業をマメにしているキャストの女の子、よほどお客さんのどストライクタイプにハマった子には本指名となって返って来ます。

私は、接客をしながらどの子がどのお客さんにあうか(指名につながるか)を当てるのが好きでした。もちろん、自分の指名となるお客さんも店内に入って来た瞬間にわかるので付け回しのボーイさんにあのお客さんの席に行きたいとお願いをして指名をとっていました。

ほぼ90パーセントくらいの確率でその予想は当たり、場内指名となるか後日、同伴や、本指名となって返ってくるのでボーイさんもつけてくれていました。

よくキャバクラで働く女の子は性格が悪いとかイジメがあるといったことをテレビドラマや漫画などで見かけたりしますが、ごく一部の性格の悪い女の子というのは居ましたが、基本的にみんないい子です。

キャバクラで働くくらいなので頭はあまり良い子というのは少なかったと思います。ママや指名の多い子、人気の子というのは大体裏でつながっています。

オーナーの彼女か、店長の彼女かもしくは内縁の夫か、、私の在籍していたキャバクラにはママという存在がいましたがもちろんオーナーと同棲していました。女性なので、雰囲気も見たらすぐにわかるし勤めてある程度時間が経てば噂で耳に入って来ます。

そういったことは日常茶飯事なのでとにかくお客さんに営業をして指名をとることだけを考えて居ました。売れる女の子というのも入って来た時点ですぐにわかります。

まずは、群を抜いて可愛い子です。話がそんなに面白くなくても笑顔でいればただただ可愛いのでお客さんは満足します。普段は話すことのできない可愛い子と会話したいのでキャバクラにくるのです。

そんな子がニコニコと笑って話を聞いてくれたらどんなに癒されることでしょう。そんな風に日々楽しくキャバクラ勤務をしていましたが、ある日私も新しく入って来たボーイさんと恋におちてしまいました。

従業員同士の恋愛はご法度の世界です。

ですが、話しやすい雰囲気の彼にいつも悩み相談をしているうちに好きになってしまいました。向こうも同じ気持ちで内緒で付き合うことになったのです。

身内と付き合うと、キャストの噂話が色々出て来ます。誰々はどのお客さんと関係をもっているとか、いくら給料をもらっているかとかそういったことです。

そんな以外な裏話を聞くのが楽しく、絶対にバレないようにお付き合いをしていました。女の子とも仲良く、指名もどんどん増えていってキャバクラで働く毎日がとても楽しかったです。

しかし、そんな日もある日突然終わりを迎えます。一番仲の良かったA子が妊娠したというのです。彼氏もずっといなかったのに、まさかお客さんと?

A子の今後が心配になりながら相手は誰か聞くと、なんと相手は私が付き合っているボーイだというのです。あまりの衝撃に言葉を発せずにいると、私の彼がボーイとして入店した頃から親密になり付き合うようになったということ職場恋愛は禁止なので誰にも言えずにだまっていたということ、結婚の約束をしているのでこのままお店を退店して結婚するということを話しだしました。

途中から怒りのあまり、私も以前から付き合って居たといことを話すとA子も信じられないと怒りだしました。

二人で彼につめよると、A子の事は本気だったようでどうやら私は遊びのつもりだったようです。お店で人気があるために他店に移らないように、関係をもったという事を言っていました。

私は驚きと怒りですぐにオーナーに連絡を入れ、彼とA子が関係を持ちA子が妊娠している事、つなぎとめるために私に気があるようにほのめかし関係をもっていたことを話しました。

そして今日でやめることを伝えました。それから、夜の世界からはきっぱりと足を洗いましたが、風の噂で彼とA子は即日クビになり、入籍をしたのち生まれてくる子供のために引っ越しをしたということを聞きました。

夜の世界はとてもきらびやかで楽しかった事も多いですが、最後に衝撃を受けてしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です